大相撲松本場所実行委員会事務局

<プレスリリース>大相撲松本場所2019 8月2日に開催決定

日本相撲協会夏巡業「大相撲松本場所2019」

2年ぶりの松本開催、あの感動と興奮が今夏やってくる!
頑張れ、御嶽海関(長野県木曽郡上松町出身・出羽海部屋)!
幕内上位力士によるトーナメント開催!
信州の夏は、食と相撲だ!

中信地域の7つのJA(JA松本ハイランド・JA木曽・JA松本市・JA塩尻市・JA洗馬・JAあづみ・JA大北)などで構成する大相撲松本場所実行委員会(勧進元・実行委員長 伊藤 茂 JA中信地区協議会会長でJA松本ハイランド代表理事組合長)は、8月2日金曜、日本相撲協会夏巡業に合わせ、「大相撲松本場所」を松本市総合体育館で開催すると発表した。3月1日からチケットの先行受付を開始する。「今年の五穀豊穣を願い、地域の活性化に繋げたい」としている。開催日は、2年ぶりの松本開催で夏休みの金曜日。横綱、大関、幕内、十両を含め関係者ら約260人が来松し、大相撲の魅力と迫力を身近で感じられる機会。初場所で殊勲賞を受賞した小結御嶽海関(長野県木曽郡上松町出身・出羽海部屋)を応援する。中信地方出身の郷土力士も参加予定している。主なプログラムは、握手会、初っ切りなどと番付が下の方からの取組が行われる。今回は、“幕内上位力士がトーナメント戦”を行い、巡業を盛上げる。また、地元農産物を使った予約弁当やちゃんこ鍋を提供して、食をPRする。2015年は秋巡業、2017年は春巡業を開催、同実行委員会での開催は3回目。伊藤委員長は、「夏休み期間であり、ご家族や仲間を誘って一人でも多くの方にご来場いただきたい。身近に力士と触れ合い迫力ある取組をお楽しみいただきたい、」と話す。
チケットは、3月1日~15日に7JAの各支所・本所窓口(JAにより異なる)にて先行受付を行う。料金は2階イスB席4000円から1階タマリS席1万4000円まで。福祉席(車イス席)もある。問い合わせは、専用サイト「大相撲松本場所2019」又は
http://matumoto-sumou.com/検索か実行委員会事務局☎026-224-6112(平日午前10時~午後5時)へ。
ご連絡▷※本日より1週間程は、http://matumoto-sumou.com/へアクセス下さい。

大相撲松本場所実行委員会事務局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ